【MT4】日本時間を表示する方法 - FXメタ
【MT4】日本時間を表示する方法

運営事務局

こんにちは。
「FX比較メタ」運営事務局の()でございます
今回お届けする記事は「【MT4】日本時間を表示する方法」です。ではどうぞ!


MT4で日本時間を表示したい

MT4を導入しますと時間表示は、XMが海外事業者のためGMT+3で表示されています。

因みに日本はGMT+9なので、表示されている時間に6時間足した時間になります。

時間足は気にしても時間自体は日本時間の感覚があるから大丈夫と思うかも知れませんが、それでも

日本時間を表示したい場合、MT4なら簡単にカスタマイズできます。

それでは導入の方法を解説していきます

【BigBossはMT4・MT5対応】
banner 

日本時間表示のファイルをダウンロード

ネット検索しますと、いくつかのファイルが検索されると思いますが今回はシンプルで使いやすい、「めたとれなうpろだ 」さんから、無料でダウンロードさせて頂けるファイルを紹介します。

「めたとれなうpろだ 」さんのリンク先 JPN_Time_SubZero.mq4

ダウンロードファイルをMT4に移動する

上記画面のようにファイル「JPN_Time_SubZero」がダウンロードされたかを確認します。

確認しましたらMT4を開きます。

 

MT4の画面です。

赤枠「データフォルダを開く」を押し、次に「MQL4」を押し、次に「indicators」押し

ます。

 

 

「indicators」を開きましたらダウンロードした「JPN_Time_SubZero」ファイルを貼り付けます。

【重要】ここでMT4を一度シャットダウンします。

日本時間の表示させてみよう


MT4を再度開きナビゲーターを確認しますと「JPN_Time_SubZero」が確認できます。

「JPN_Time_SubZero」を表示させたいチャートにドラッグします。

上記画面が表示されたら「OK」をクリックします。

チャートが分割され赤枠の部分に日本時間が表示されます。

分割の部分はドラッグして狭くする事も可能です。

さらなるカスタマイズ

「パラメーターの入力」からさらにカスタマイズできます。

値の言葉の意味は、「True」が表示・「False」が非表示ですので、年・月・日も表示させたければ値を変更するだけで可能です。

是非、試して見てくださいね。

【XMはMT4・MT5対応】





関連記事はこちらです


  • ページトップへ戻る
    ページトップへ戻る